【今あるものを活かせていますか?】コラム

青森市美容室UNMAYBEマネージャーの横浜です!

 

今日から実践できるヘアケア方法をご紹介いたします!!

 

【今ある物を最大限に活用する方法】

突然ですが皆様の入浴時間はどれくらいですか??

日本人の平均は30分らしいです!

そしてお風呂好きランキングで青森は全国3位らしいです!

私もお風呂は好きですが、一人で入ると短い時間かもしれません、、、

息子と入ると無駄に長くなります♪笑

ということで?今回は、今あるシャンプーやトリートメントを、最大限に活かす入浴方法をお伝えいたします!!

必要なものは、

  • 粗い目のクシ
  • タオル

だけです!!!

まずみなさんはどんな感じにシャンプーをしていますか?

どこから洗いますか?

私は頭からです!

上から順に洗っていくことで、体についたシャンプーやトリートメントの残りを洗い流してくれるからです!
髪の長い方は頭を洗ったら髪をまとめて、背中に当たらない状態を作ることも大切です!
※背中の荒れる原因を防いでくれます。

 

そしてシャンプーで重要なことが”湯洗”です!

シャンプー剤をつける前の予洗いですね!

予洗い・・・

ここが落とし穴です。

予洗いというかもはや本洗いくらいの勢いでしっかり洗いましょう!

シャンプーをするようにしっかり洗うことで汚れの7割程は落ちると言われています。

しっかりある程度汚れが落ち、満遍なく濡れている状態を作ることで、次のシャンプーの手助けをしてくれます。

シャンプーは泡をよく立てることも重要です!

※予洗いがしっかりできていないと泡立ちは悪くなります。

泡が汚れを優しく落としてくれるのです。

 

女性の方でしたらよくご理解いただけるのではないでしょうか?

洗顔も泡で洗ってあげますよね?

頭皮も髪も一緒ということです。

しっかり泡立てて指の腹を使ってシャンプーしてあげましょう!

揉み込むようにしてあげると、血行促進ができ薄毛予防にもなりますよ!

そしてしっかりすすぎましょう!

そしてトリートメント!(コンディショナーでも構いません。)

適量を取ったら毛先から中心につけていきます。

満遍なくつけ終わったら

『粗い目のクシ』の登場です!!

一人分の髪の毛(約10万本)を切り開いて表面積を見ると、たたみ3畳分と言われています!

3畳分を満遍なく綺麗にトリートメントをつけるには粗い目のクシが必要というわけです。

いろいろな方向から丁寧にとかしてあげてくださいね。

優しく!

そしたら二つ目のアイテム!

『タオル』!

タオルといっても頭に巻けるくらいの大きさのもので。

それを使ってターバンをしてあげてください。

軽く濡らしてよく絞ってからがやりやすいかもしれません!

ターバンをしたら、浴槽に使ったり、体を洗ったり、、、

5分でも時間をおくと違いを実感できると思います!!

もう一つ、できるかできないかは貴方様次第ですが。。。

洗面器にお湯をためてトリートメントが付いた髪(頭)を突っ込んで、その状態で全体に洗面器のお湯を馴染ませてあげるのも効果的です!

すごい格好になってしまうかもしれないので、腰を痛めないようにお願いします!

これは美容室でも使われる技法でチェンジリンスと言って、しっかり効果があります。

あとはしっかりすすぐだけ!!

しっかりです。

背中も今一度よく流しましょう!

これらの工程を一回やってみてください。

いつもとは違ってくるはずです!

皆様が自宅でも簡単に美容を楽しめること願っています。

 

manager /横浜裕太

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


SNSでシェア